FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
日曜日に生まれた子供 (紺野キタ)
借り物 《頼みました編

ようやくお借りしたマンガを読みました…っ!!!

この本は発売当初に書店で見かけて
面白そう!」と実際に手にとってレジへ向かいかけたんですよ。
1歩踏み出してから
待てよ?」と。「師匠が持っていそうな予感がするぞ」と。

さっそく確認したところ予感通りお持ちだと言うことなので
送り給へ~と懇願。
すぐに届いたんですけどね、今頃読んで…
なんという失礼極まりない所業。

申しわけございません。


日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)
(2009/03/28)
紺野 キタ

商品詳細を見る


おお! 古き良き時代(なのか?)の英国(だよね?)での
主と召使の物語…っ!
身分違いの恋(これは確実)
それゆえ、すれ違う想い(これも確実)

なにかイイ感じでした。

持病の腰痛が悪化した父親に代わって働くことになった召使エリック
新しい主とは
幼少期にとある交流を果たしていてひそかに再会を願っていたのだ。

その主がローランド
上流階級らしく愛のない(?)結婚をして
カワイイ息子までいるご主人さまに仕えることになったわけです。
愛はあったのかもしれませんけど、奥さまは不倫旅行の真っ最中。
それを公認しているご主人さまなのだ。
…これはたぶん、そういう時代・文化だったんだよね。うん。

しかし最初は前の主に向かって
使用人にすぎない私にどう断われと?」と言い放つエリックにビビった…
えええ~?! そんな悲しいことを言わないでくださいよう。

そ、そうか。そういう世界なのだな。

この前フリがあったからローランドの
私は主だから私が誘えば君は拒めないんだ」と思い悩むのも
しかたのないことだと理解できるのです。
身分が違うからこその葛藤。

もっともこれはローランドの考えすぎなんですけど。
それは痛いほど伝わってきますけど。

だってエリックはご主人さまを大好きすぎるのが伝わってくるもの!

むしろローランドのほうが
エリックに流されているだけなのではないかと心配したくらいだ。

違ったらしい。
なんだよ、単なる両想いじゃないか~。

かわゆいふたりでした。

このふたりの物語が表題作。
それ以外にも
森を舞台にしたファンタジー
かつての教師と教え子の話
女の子の話
とバラエティに富んだラインナップとなっております。

どれも優しいお話でございました。
 
別窓 | C:紺野キタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<カクゴをきめて (三池ろむこ・マンガ/渡海奈穂・原作) | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | リトル・バタフライ 全3巻 (高永ひなこ)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。