FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FLESH&BLOOD 第8巻 (松岡なつき)
借り物 《師匠セレクト

やっと読んだ~!!

前巻でナイジェルを庇うためにビセンテに捕らわれたカイト。
カイトはともかく(オイ)
放置されたナイジェルの行く末が気になる緊迫の第8巻!

おお! 表紙カッコイイ!!


FLESH&BLOOD (8) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD (8) (キャラ文庫)
(2005/06/29)
松岡 なつき

商品詳細を見る


なんとも悠長なジェフリーの描写から。
あ、あれ? なんでこんな暢気なの??
……あ、そうか。ジェフリーはまだ襲撃を知らないんですね。
あーびっくりしたー。
間違えて1・2冊飛ばして読んだのかと思ったよ。

ヤキモキしながら読むことしばし。
はっ、早くっ!! この時代、手遅れは死を意味する!!
ナイジェルのために急いでーっ!!


まさか、カイトが攫われたことを伝言してナイジェル退場
ってことはないだろう、と信じつつも
カイトがジェフリーを選んだ今、ナイジェルの存在意義があるのかないのか
苦悩しつつ読んでしまいました。
ま、杞憂でしたが。

あれだ。
同じ人を好きになって
片方の想いが成就した後もなお友情が続くかどうか
ってお題なんだよね?
…ナイジェル茨の道だよ。
とりあえずカイトを取り戻すという共通の目標に向かって
ふたりは共にいることにしたそうな。
ガンバレ、ナイジェル! 私はキミを全力で応援するぞ!!

さて、ビセンテに捕らわれたカイト。
レオをぶん殴ってまで脱出しようと試みたものの失敗。
うん。いいよ、キミはよく頑張った!

スペインでは船に神父が同乗することが義務付けられているそうな。
で、神父にも種類があって
フランシスコ会では大きく“共同体派”と“改革派”に分かれていて
“改革派”が海外布教に目覚めちゃったから同乗するのはこっちが多いとか。

それはいいんだけど
この“改革派”が異端審問大好きだから、さあ大変!
さっそく胡散臭い異教徒カイトが目をつけられました!

マウロ・エスコバル神父曰く
水に沈めば神に受け入れられた心正しい人で
水に浮かぶと魔女・魔法使いのしるし

なんだそうな。どっちにしろ死ぬんじゃん…バカ丸出しです(呆)
疑われたら最後、死が待っている異端審問。
でもこの理屈がまかり通っちゃう時代だから対応を間違えてはいけません!

大丈夫! 冷静なビセンテがコテンパンにしてくれました(拍手)
ばっかじゃねーの? 普通の人間なら浮くんだよ!
泳いだことないくせに根拠のないこと言ってんじゃねーぞ

ってなもんです。
あ、もっと折り目正しく発言していますよ。ビセンテは紳士ですから!

この狂信者エスコバルを相手によく冷静に対応できるなー。
私なら蹴りあげて(どこを?)蹴り落とす(海へ!)こと間違いない!
ビセンテってば、おとな~。

それだけじゃありません!
逃げられず絶望して意気消沈したカイトを
助けを信じて生き延びる努力をせんか!」と喝をいれてくれました!!
や、もっと丁寧に語りかけましたけど。
エールだとは悟られない程度に突き放した口調で。
わ~イイ奴~。

私の中のビセンテの株が復調の兆し。
っていうか、うなぎ上りです!! ←単純すぎ(苦笑)

それにアホ神父エスコバルの短慮で
海に放り出されたカイトを助けてくれたし!

弟のように守りたい」という言葉もあったので
ますますビセンテ贔屓に拍車がかかりそうです。
だって、安心して読めるじゃないですか! 電車でも読めそうな勢いです!!

ああ良かった。
ご贔屓キャラがいるのといないのとでは読書テンションが全然違いますからね。
ご贔屓キャラ・ビセンテ完全復活!

なにせナイジェルは…
カイトに思い出してもらえない不憫なキャラになってしまいましたから(号泣)
助けを呼ぶ相手はジェフリー限定。
帰りたいと思うのもジェフリーの腕の中。
嗚呼、カイトよ…ナイジェルがいることも覚えていてね…(落涙)

それにしても気になるのは
ブッカブーってホントにいるのか?! ってこと。
そんなに明らかに差が出るくらい硬貨に効果(シャレ?)があるなんて…
ビックリですね!
関連記事
別窓 | N:松岡なつき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<満月物語 (中村春菊) | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | 映画『アンティーク』>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。