FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おおいぬ荘の人々 1巻 (菅野彰&月夜野亮)
これは…たぶん熱が燃え盛っている時に
試しに買ってみた1冊なんだろうな~。

シリーズってことは人気あるってことだ。
人気あるってことは面白いってことだ! とあたりをつけて。


おおいぬ荘の人々〈1〉 (新書館ディアプラス文庫)おおいぬ荘の人々〈1〉 (新書館ディアプラス文庫)
(2001/04)
菅野 彰月夜野 亮

商品詳細を見る


あ、すごい読みやすい~。
するする読めました。

そして摩訶不思議。
中編が2作収録されているのですが
1作ずつ違う作家さんによる物語でした。
けど、舞台は同じおおいぬ荘。
登場人物も同じ。
だけどメインになるキャラが違う。

ははぁ。こんな方法もあるのか~。

まさにシリーズ導入って感じで紹介がメイン。
まだまだ物語はこれから! という雰囲気です。
迂闊な大家さんがお気に入りですが…続きはどうしようかな~。
けっこう長いんだよね。
別窓 | N:菅野彰 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<満開ダーリン 第2巻 (山本小鉄子) | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | 美男の達人 (小林典雅)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。