FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
どーも読んでいるとBLくさい気がして仕方ないマンガ
先日読んだどうにもBL読んでる気分になってしまったマンガの話。


ピア○ドクター 1 (フラワーコミックスアルファ)ピア○ドクター 1 (フラワーコミックスアルファ)
(2011/01/07)
イタバシマサヒロ、有留 杏一 他

商品詳細を見る


いやー、ちゃんと少女マンガなんですけどね。
ドイツで成功していたピアノの調律師が久々に里帰り。
ケンカ別れしていた親父殿はもう他界。
その親父殿が経営していた喫茶店を守りながら
日本での生活を始めるって話。

ただ、その主人公が三十路くらいの男ってのが
少女マンガの定義からはずれていますけど(苦笑)

絵柄も雰囲気もまったく少女マンガしてませんが。
どっちかっていうと
青年誌とかレディコミに近いような?(レディコミ読んだことないけど)

展開はピアノを通して持ち主の過去や心残りを解きほぐす
心の交流を図るものなので
ハートフルと言っていいかもしれません。

が、主人公の母親はずいぶん前に失踪していて
それが会社を経営している伯母(叔母だったか?)が関わっているような
陰謀臭い前フリがあり
ドロドロ感も漂ってきます(この辺がレディコミ?)。

なんだけど、どうしてBLと感じるのか??

あれかね。
親父殿が残した喫茶店を切り盛りしているのが青年だからかね。
主人公が戻ってくる喫茶店で待っているのが青年。
というのは…それっぽくありませんかね?

それに主人公の周りに女の影がない

いや、依頼人は女性ばかりなんですよ?
なんだけど、そういう感じにはならないんですよね~。
なんでだ? ドイツに残してきた彼女でもいるのか?
…いなそう~。
マダムに迫られてつれないそぶりだったから朴念仁なのかも

淡々とした雰囲気も「こんなBLありそう」なもので
それも原因のひとつかも。

なんてことを考えて読んでいるのは私だけかもしれませんが~(苦笑)
 
関連記事
別窓 | BL…か? | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<唇にキス 舌の上に愛 (高遠琉加) | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | 初心者が薦める初心者向けの作品 《中級者編》>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。