FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
初心者が薦める初心者向けの作品 《名作編》
このブログを丸2年、続けたんだぞ企画!
《超初心者編》《初心者編》《中級者編》で紹介できなかった
いや、あえてしなかった格別な作品たち。
《名作編》です。


今回紹介するのは
ある程度この世界に親しんだ後のほうが
その良さが実感できるのではないか?
と私が判断した作品たち。

私は初期に読んでしまって
今から考えると“名作”であった」としみじみ実感しました。

BLに飽きてもこれらを読めば新たに感動できる。
のではないかな??

タイトル前にCとあるのがコミックNは小説。リンク先は私の感想。


C:プライベート・ジムナスティックス 全3巻 (藤たまき)
これを先に読んでしまうとほかの作品が色あせてしまうこと請け合い。
実に深い。
これを読んでしまうと悩まない登場人物ばかりの話っていったい?!
と頭を抱えることになります。


C:無夜中を駆けぬける 1・2巻3巻 (依田沙江美)
イチオシ作家の依田さんの作品の中でも特にお気に入りのシリーズ。
依田さんのキャラは黒さと白さを併せ持つひとが多いのが特徴です。
全2巻だと思っていたらまさかの3巻が出版されてビックリ。
小冊子まで応募しちゃった自分にもビックリ。


C:魔法使いの恋 (三池ろむ子)
タイトルの秀逸さと内容の素晴らしさ!
三池さんのマンガはいくつか読みましたがこの話が一番好き。


C:センチメンタルガーデンラバー (小椋ムク)
これはファンタジー、それも異種交流モノとして
かなり満足度の高い作品です!
なにより猫がかわいい!


C:Like a fog, as a dog (田中鈴木)
密かに『アイツの大本命』より贔屓にしている話。
かなり完成度の高いファンタジーです。というか擬人化に近い?
読むたび泣いてしまう。


N:DEADLOCK 1巻2巻3巻 (英田サキ)
刑務所とかFBIとか出てきちゃうハードボイルド風BL。
これはおもしろいです!


N:魚住くんシリーズ (榎田尤利)
泣けるんですよね~。
あまりにも前に読んだので詳細は忘れましたけど
小説としてもレベルの高い作品です(偉そう)。
私が読んだときは文庫で全5巻(そして絶版?)でしたが
新装版としてまとまってお求め安くなりました。


N:愛と混乱のレストラン 1巻2巻3巻 (高遠琉加)
オレサマ気質はバッチリなのに惚れた弱みでどうにもこうにもなシェフと
人馴れない獣のように警戒心丸出しなディレクト―ルのお話。
しっかりエロいですが思いもよらない展開になっておもしろかったです。


【番外】

世間では「名作」の呼び声高い作品ですが
私が読むととんだ残念感想に…

N:言ノ葉ノ花 (砂原糖子)
普通に読むと泣けるんですって。
私は混乱の渦に叩き込まれそれどころじゃなかったんですけど。
関連記事
別窓 | オススメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<贔屓にしている作家さん | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | 放置しすぎた…>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。