FC2ブログ
萌えのわからないBL初心者のまるあが主に借りて、時に立ち読み、時に身銭を切ってさまよい歩く期間限定ブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
贔屓にしている作家さん
「初心者が薦める初心者向けの作品」で
どうしても紹介できない作家さんがいて…

初心者向けではないので絶対紹介できない。
けど、おもしろいし好きなんだけど! というのが紹介できないのはクヤシイ。
ので急遽、作家別にご紹介。


そのどうしても紹介したい作家さんってのが
松岡なつき さんなんですけど。

読んでもらえればわかるんですが
内容はとにかくおもしろいです! お墨付き! 折紙つき!!
文章もお上手だし
すっごく入念に調べているので物語を楽しめます。

ただ、どの話もえろいんで初心者向けではないです…
一番えろ度の低いのが『FLESH&BLOOD』で
もうじき20巻に届こうかという長編ではオススメしにくいし。

それでもあえてオススメするとしたら…(悩)
赤と黒』かなあ。
時代設定と状況がマッチしていて
その雰囲気がなんともいい感じだし
昭和の男が相手だから大公さまもそれほどえろいことできなかった
…ような気がする(うろおぼえ)
ま、単にこの作品のお金持ちっぽい優雅な雰囲気が好きなんですが。

ホントにオススメしたいのは『FLESH&BLOOD』ですけどね!
未だに完結する兆しが見えないのでオススメできませんけど。
最終的に25巻は超えるんじゃないでしょうか?
もしかしたら30巻いくかも?? ってくらいの勢いです。


一応「贔屓にしている作家さん」ってタイトルなので
松岡さん以外の好きな作家さんを簡単に紹介してみます。

松岡さんに匹敵するくらい
文章力があっておもしろいなと思うのが 高遠琉加 さん。
オススメ記事でも薦めている作家さんですが描写が上手いです。
登場人物の心情が伝わってくるんですよ。
好きで好きで好きで』も名作に入れていいかもしれない。

まだ1作しか読んでいないんですが
鳩かなこ さんの文章も読みごたえがあって好きです。
密度が濃いんですよね~。
シリーズものらしいんで続きを読みたいんですが
いつ読めるのかな~。

一穂ミチ さんの文章も好き。
透明感があって切ないのが良いです。
…2冊しか読んだことないけど(笑)


おや。師匠のオススメ作家さんばかりだな(苦笑)
小説は闇雲に読むんでアタリと出会うことは難しいですね。
内容はもちろん文章は読んでみないとわかりませんから。
マンガならなー、絵の雰囲気である程度は判断できるんだけどなー。
関連記事
別窓 | オススメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<第1便ですって。 | 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす | 初心者が薦める初心者向けの作品 《名作編》>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 初心者がBLの大海に漕ぎ出だす |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。